外国人雇用
フィリピン人雇用のポイント~MWO(旧:POLO)申請の基礎知識~

フィリピン人を日本に招聘(呼び寄せ)して雇用する場合、日本のビザ(在留資格)取得と併せて、MWO(旧:POLO)やDMW(旧:POEA)といったフィリピンの政府機関に対して所定の手続き(申請)を行う必要があります。これは […]

続きを読む
建設業許可
建設業許可と労働保険番号

令和2年10月1日の改正建設業法施行にともない、「適切な社会保険への加入」が建設業許可の要件に加わりました。そのため、建設業許可を新規で取得する場合だけではなく、更新の申請や、業種追加の申請の際にも適切な社会保険に加入し […]

続きを読む
労務管理
建設業における労働時間・休憩・休日について考える

・まずはじめに、労働時間や休日について、法律(労働基準法)では原則、次のように定められています。 労働時間・休日の原則 ① 1日の労働時間の上限は8時間以内とする ② 1週間の労働時間の上限は40時間以内とする ③ 少な […]

続きを読む
建設業許可
建設業許可取得後に必要な各種手続きについて

建設業を営む事業者は、軽微な建設工事(※)を請け負う場合を除き、建設業許可が必要となります。建設業許可を取得するには、許可要件を証明するため必要書類を収集し、多岐にわたる申請書類を作成して申請しなければならず、非常に手間 […]

続きを読む
入管業務
特定活動46号ビザと社会ニーズとのアンマッチについて

前回、特定活動46号ビザ(本邦大学卒業者)についてブログ記事でご紹介しましたが、この特定活動46号ビザが許可される際の要件該当性について、実社会における会社のニーズと合致していない、アンマッチな部分があると感じましたので […]

続きを読む