労務管理

労務管理
パートタイム・有期雇用労働法について

パートタイムやアルバイト、契約社員などの非正規雇用で働く労働者は、賃金や手当、福利厚生などの待遇が正社員と違うのは当然だと思っていませんか。実際は同じ会社内で、正社員とパートタイム労働者・有期雇用労働者との間で基本給や賞 […]

続きを読む
労務管理
短時間労働者への社会保険適用拡大について

パートタイム等で働く短時間労働者の方々が増えていることを受け、社会保険の適用範囲拡大が進められています。現在は従業員501人以上の大企業に対して、短時間労働者の社会保険加入が義務付けられいますが、その範囲を段階的に拡大し […]

続きを読む
労務管理
育児休業期間中の社会保険料免除要件の見直しについて

令和4年4月から改正育児・介護休業法が3段階に分けて施行され、令和4年4月からは、妊娠・出産の申し出を行った労働者に対する個別の周知・意向確認の措置や、雇用環境整備(相談体制の整備等)が義務化されました。➡そして、令和4 […]

続きを読む
労務管理
育児・介護休業法改正のポイントについて

令和4年4月から改正育児・介護休業法が3段階に分けて施行され、男性、女性ともに仕事と育児を両立できるように、新たな制度の創設や、雇用環境整備、個別周知・意向確認の措置の義務化などの改正が行われました。今回は令和4年4月1 […]

続きを読む
労務管理
特定技能雇用契約について

特定技能雇用契約とは、在留資格『特定技能』を有する外国人の方と、特定技能所属機関(在留資格『特定技能』を有する外国人の方を雇い入れる事業者)との間で結ばれる雇用契約のことを指します。雇用契約は外国人労働者にとって不利益な […]

続きを読む